パナゲ×midのいつものヤツ。

【パナゲ-kitchen-】でアーリオオーリオ❤️、ワインを飲みながら【ノムリエ-study-】、なんちゃって【ラテアート】などなど、『まぁ~た、パナゲのいつものヤツがはじまったよ、、、、』と、言わんばかりの"ノリと勢い"で更新中。

【スポンサーリンク】

我ながら良い"ワインの選び方"を見つけたわ。【鬼滅の刃×ワイン ②】

少数派 (minority”マイノリティ”)

 

な記事を

 

まえのめり

 

で、かきたがるわたくしが、、、

 

ご存知!

パナゲ×midです。

 

いや、、、

 

"マエノメリティ"

パナゲです!

 

、、、

 

、、、

 

、、、はぃ!

 

近、全く映画は見ていません!

 

、、、が!

 

*********

 

今週のお題

「最近見た映画」

 

*********

 

に、ついて書いて行こうとおもいます(笑)

 

 

 

もぅ、、、ね。

 

この時期に、この

 

『お題』

 

、、、

 

『鬼滅の刃〜無限列車編〜』

 

の、トークを繰り広げろと言っている様なもんじゃないですか!

 

、、、

 

まぁ、観てませんけどね!

 

やっぱり、流行りにはのっかっていきたいのですが、、、

 

違う切り口から入らないと、その他大勢と似たり寄ったりな記事になってしまうので、、、

 

今回も、ただただ流れに身を任せて、、、

パナゲ発信の企画、、、

 

【"鬼滅キャラ"を"ワイン用ぶどう品種"に例えてみた!】

 

、、、の!

 

続き!

 

別キャラクターを、書いて行こうかと思います!

 

 

企画元はコチラから

www.panage-mid.com

 

 以前の記事では、、、

 

・竈門炭治郎

・竈門禰豆子

・鱗滝左近次

 

を、紹介したので、今回は、、、

 

富岡 義勇

・我妻 善逸

嘴平 伊之助

 

 この三人を、ワイン用ブドウで表現していきたいと思います!

 

 でわ、いってみましょーう!

 

*********

 

『富岡 義勇 × ピノ・ノワール』

 

静な眼差しで戦況を見定め、堅実に任務を遂行していく孤高の剣士、富岡さんのように、

フランスの大ワイン産地"ブルゴーニュ"の洗練された赤ワインに使われるのが

 

『ピノ・ノワール』

 

畑や気候を選り好みするので、育てるのが非常に難しい品種です。

 

状況(環境)によって"ダメなピノ・ノワール"にも、"高貴なピノ・ノワール"にもなります。

 

本気を出した"高貴なピノ・ノワール"は最強で価値が高くなりますが、、、

 

"ダメなピノ・ノワール""他の柱や隊員と仲良く出来ない富岡さん"のような状態です。プイッと。

もちろん、それが親しみやすい♡って方もいますけどね!

 

ブドウ自体は複雑な味わいや香りが特徴なので、ワインに慣れている"大人舌"の方は、本当の魅力を見抜けるかもしれません。

 

『水の呼吸、、、拾壱ノ型 、、、凪』

 

すーーーん

 

のような、長い余韻も楽しみましょう!

 

*********

 

『我妻 善逸 × ネッビオーロ』

 

逸、、、ブドウ品種に例えるには少し難しい性格なんですが、、、(汗)

 

あえてチョイスするなら

イタリアのブドウ品種

 

『ネッビオーロ』

 

煙草やチョコ、タールなどのずっしりフレーバーとずっしり渋味(タンニン)が魅力の、イタリア最高品種なんですが、、、

 

気弱で、自分に自信が持てず、すぐに弱音を吐いて逃げてしまうような"善逸"のように、扱いづらいため、なかなか栽培が難しい品種になります。

また、とても硬くなかなか味を開いてくれませんが、、、

 

禰豆子の前や、寝ている(?)時の"善逸"のように、ひとたび開けば格調高いパワフルな姿を見せてくれます。

 

まとめると、、、

まぁ、、、若干面倒くさいタイプ、、、かな?(笑)

 

*********

 

『嘴平 伊之助 × シラー』

 

回の企画で、1番ピッタリだったのがこの組み合わせ。

 

力強さにかけては、"炭治郎(カベソ)"にまけていない"伊之助"

 

『シラー』

 

コショウのようにスパイシーで力強く、とにかく野性的なのがこの品種です。

 

元気でやんちゃな"伊之助(シラー)"ですが、熟成させると"エレガント"な味わいになります。

筋肉質な身体と対照的に、被り物をとった素顔は女性のような美形をした"伊之助"そのものですねー!

 

オーストラリアでは

 

『シラーズ』

 

と呼ばれ、さらに野性的になってスパイシーさ、土っぽさ、そして素顔に甘さも加わります。

炭治郎(カベソ)とも相性◯で、ブレンドされたりもします。

 

スパイシーなお肉と相性抜群になります!

 

*********

 

、、、はぃ!

 

いかがだったでしょうか!?

 

以前の記事と合わせて、、、

 

6人6種類!

 

『今日はこのキャラクター(のぶどう品種)で行こうかな〜』

 

みたいに、楽しみながらワイン選びをして頂ければと思います!

 

是非、参考にしてみてくださーい!

 

、、、はぃ!

 

参考資料はコチラ

 

 

時代の最先端を走っていた!?(笑)

昔愛用していた"ソムリエナイフ"はコチラ

 

 

"鬼滅アニメをみてない方"はチェック!

 

 

『ワンピース×ワイン』記事はコチラから

 

www.panage-mid.com

 

 水の呼吸、、、といえば『青』

『カラフルワイン』の記事はコチラ

 

 

www.panage-mid.com

www.panage-mid.com

 

、、、はぃ!

 

最後まで読んでいただき、、、

ありがとうございます!

 

・この切り口、、、よもやよもやだ!』

違うマンガ、違うキャラもしりたーい!

・ パナちゃん、一緒に映画観に行こう♡

 

などなど、少しでも印象に残ったら、、、

 

・読者登録&スター☆

・B!ブックマーク

・コメント&ラテリクエスト

・SNSのフォロー&いいね!

 ブログランキング・にほんブログ村へ

・にほんブログ村

 

ワンポチお願いしまっす!

 

、、、え?

また、ワンポチするか悩んでる?

 

やっぱり、、、

 

『判断が遅いぃ!!!』

 

、、、

 

でわっ!

 

 

【スポンサーリンク】