パナゲ×midのいつものヤツ。

【パナゲ-kitchen-】でアーリオオーリオ❤️、ワインを飲みながら【ノムリエ-study-】、なんちゃって【ラテアート】などなど、『まぁ~た、パナゲのいつものヤツがはじまったよ、、、、』と、言わんばかりの"ノリと勢い"で更新中。

【スポンサーリンク】

『パナゲぺペロンのすゝめ』〜後編〜【パナゲcooking"保存版"】

ニンニクいれますか!?

 

そりゃいれるよね!

 

f:id:panage-mid:20201029011716j:image

 

いや、、、

 

"アーリオオーリオ"だもの!

 

どーも、パナゲ×midです。

 

と、いう事で!

 

前回の続きですね!

 

さっそくいってみましょー!

 

*********

 

アーリオオーリオのプチ知識から、、、

 

塩の入った水に火をかけて、、、

アーリオオーリオの下準備

 

までが、前回記事でした!

 

www.panage-mid.com

 

 

f:id:panage-mid:20201101164821j:image

 

フライパンの中は今こんな感じ。

 

さっそくコチラも火にかけましょー!

  

火が消えるか消えないかくらいの弱火

 

で、ニンニク成分をオイルに馴染ませていきます!

 

※火が消えてのガス漏れ注意!

 

オイルがゆるくなったら、、、

 

フライパンを軽く振って、固まっているニンニクをオイルの中に散らします!

 

f:id:panage-mid:20201101171336j:image

 

、、、

 

パナゲがアーリオオーリオをする時、、、

 

フライパン下にオイルとニンニクが溜まっていますが、わざとフライパンを傾けて火に掛けています。

 

最初から全体に広げてしまうと、ニンニクの一部がオイルから出てしまい、

火の通り方うまみ成分の出方にムラがでてしまうのを防ぐために❤️


f:id:panage-mid:20201101172202j:image

 

ふつふつ気泡が見えはじめたら、、、

ニンニクがオイルに馴染んできているサイン❤️

 

時折フライパンを揺すって、オイルの中でニンニクを攪拌させましょー!

 

塩を入れたお水に火をかける→

ニンニクのアッシェ→

フライパンを火にかける→

ニンニクふつふつ

 

大体この辺でお湯が沸騰するので、お鍋に麺を投入します!

 

人によりタイミングがズレてしまうと思いますが、ニンニクがふつふつし始めるタイミングで麺が入れれる用に調整してください❤️(笑)

 

f:id:panage-mid:20201101191332j:image

 

お鍋の方は沸騰後も火力を下げずに、しっかりとパスタを泳がせて、ムラなく茹でましょう!

茹で時間は、標準より1分短めのアルデンテに。

 

コチラも時折混ぜてあげましょう!

(たまに縁や底にくっついてしまう為)

 

、、、あっ!

 

以前に、、、

 

『パナゲさんは、一回でどのくらいの時間"アーリオオーリオ"をするんですか?』

 

という質問を頂きました!

ありがとうございます❤️

 

今回に関しては、、、

 

"麺が茹で上がる1分前"

 

まで、アーリオオーリオします。

 

他のパスタを作る場合は、、、

今回の作り方に加えて、

 

具材を炒める時間

ソース(トマトやクリームなど)を具材に馴染ませる時間

 

これらを逆算して、茹で上がる1分前にソースが完成できるように、、、

 

出来るだけ長くアーリオオーリオをする

 

ってのが

 

"パナゲ流"

 

って感じですかね!

 

*********

 

さて、話を戻して、、、

 

麺が茹で上がる2分前

 

くらいで、フライパン全体にオイルを馴染ませます!

 

f:id:panage-mid:20201101193312j:image

 

ニンニクの香りを移したオイルを"フライパン全体"に、、、

 

いや、、、

 

部屋全体

 

に、広げるイメージで❤️

 

ちなみにこの時点で、ニンニクは少し黄色く色付くか付かないかくらいの状態。

コゲそうな時は、途中で火を止めてもOK。

 

そして、、、

 

麺が茹で上がる1分前

 

になったら、最初に入れた"オリーブオイル"と同量くらい(目分量)の茹で汁を、お玉でフライパンに入れます!

 

f:id:panage-mid:20201101193848j:image

 

ここから火力UPで、フライパン時計回りにグルグル回しながら、オイルと茹で汁を

 

『乳化』

 

させます!

(もちろん半時計周りでもいいよ❤️)

 

わかりやすく言うと、

 

『分離している"茹で汁とオイル"を馴染ませる』

 

って感じ。

 

f:id:panage-mid:20201101194328j:image

 

少し黄色くなったのわかりますかー?

 

ここに茹で上がった麺を投入!

 

ここでもう一度"乳化"をさせます!

 

今度は、、、

 

『麺とソースをしっかり馴染ませるイメージ』

 

f:id:panage-mid:20201101195034j:image

 

乳化したかどうかを見極めるポイントは、、、

 

*********

 

麺のテカリ具合

縁についたソースが白くなっているか

 

*********

 

って感じですかね!

乳化に関しては、コチラの記事が見た目的に分かりやすいので、チェックしてみてくださぃ!

 

www.panage-mid.com

 

ブラックペッパーをかけて、、、

 

f:id:panage-mid:20201101195353j:image

 

軽く煽って、、、味見!

 

OKなら盛り付けて、、、完成!

 

f:id:panage-mid:20201101195832j:image

 

f:id:panage-mid:20201101195822j:image

 

具なしなので、見た目はパッとしませんが、、、

 

コレがホントで本気の

 

『ペペロンチーノ❤️』

 

、、、さて

 

上手く作れたかのどうかのポイントは、、、

 

*********

 

1、麺にしっかりニンニクの香りがするかどうか

アーリオオーリオにムラがあったりで、オイルに香りが移っていない。

乳化ができていない。

などから、香りが麺まで到達していない場合は、食欲のそそる香りがしません。

 

2、味がするかどうか

味見の後に"塩"を足してませんか?

基本的には

 

麺の塩分

フライパンに入れた茹で汁の塩分

 

で、塩分は足りています!

濃い味がいい!という理由以外で塩を足した人は、乳化がしっかりとできていなかったのかも!

 

やはり乳化が、1番難しいですかねー。

 

*********

 

昔は、全然味も香りもしなかったんだけどなぁー。

(シェフに4/100点と言われましたw)

 

今はなぜかできるようになっていて、、、

 

まいうー❤️

 

、、、

 

、、、はぃ!

 

いかがだったでしょうか!!

 

コレが上手く作れれば、他のパスタは少し応用するだけ!

 

パスタ作れるようになりたい方や、

普段パスタを作っている方の腕試しに、

 

是非、チャレンジしてみてくださぃ!

 

また、質問等があればコメントくださぃ!

"パナゲなり"の解答します(笑)

 

、、、はぃ!

 

パスタ応用編はコチラから、、、

 

www.panage-mid.com

www.panage-mid.com

www.panage-mid.com

www.panage-mid.com

 

、、、はぃ!

 

最後まで読んでいただき、、、

ありがとうございます!

 

・チャレンジしてみます!

・ニンニクが香ってくるぅ〜

・む、、、むっず!

 

などなど、少しでも印象に残ったら、、、

 

・読者登録&スター☆

・B!ブックマーク

・コメント&ラテリクエスト

・SNSのフォロー&いいね!

 ブログランキング・にほんブログ村へ

・にほんブログ村

 

ワンポチお願いしまっす!

 

でわっ!

 

【スポンサーリンク】