パナゲ×midのいつものヤツ。

『いつものヤツ。』と『ぶどう汁』と『羽』と『ラテ書き』のブログ。「でたぁ!まぁ~た、パナゲのいつものヤツがはじまったよ、、、、」と、言わんばかりの"ノリと勢い"で更新中。

【スポンサーリンク】

【ノムリエ study.8】ミントだけどミントじゃない【ワインレポート】

『31アイスクリーム』

 

って食べますか?

 

自分は好きでよく食べるんですが、、、

その中でも王道の、、、

 

『ポッピングシャワー』

 

が、大好きなんです。

パチパチも美味しいけど、あの味が大好きなんです!

 

あの味、、、

 

ん?ポッピングシャワーって何味だ?

 

どーも、パナゲ×midです。

 

皆さん、何味かしってますかー?

公式サイトを調べてみると、どうやら

 

『チョコミント風味』

 

だそうです。

わたくし"チョコミント"が嫌いなのに、知らず知らずに食べてました(笑)

 

"チョコミント"として別で商品があるので、

手の込んだ罠ですわ。

 

でも、お母さん達の努力のように、こうやって子供達は嫌いな物を卒業していくんですね!

 

でわ!

 

、、、

 

、、、終われない終われない(笑)

 

、、、

 

さて、前フリが"無駄"に長くなりましたが。

なんで、こんな話をしたかというと、、、

 

今回飲んだワインの品種に、

 

『フルミント』

 

が、使われているからです!

 

今日のワイン

f:id:panage-mid:20200619220901j:image

『トカイ セミ・ドライ』

 

国ーハンガリー

味わいーやや甘口

アルコール度数ー11%

品種ーフルミント85%、ハーレシュレヴェリュ15%

 

"TOKAJI"と書いて"トカイ"と読みます。

 

ハンガリーワインというと、ワインをあまり飲まない方はイメージが湧かないかも知れませんが、

先日あげた記事の、、、

 

www.panage-mid.com

 

"貴腐ワイン"が作られる国で、

 

『トカイ・アスー』

 

が、三大貴腐ワインの1つとして有名です。

今回は、その貴腐ワインが作られる"トカイ地方"で作られた、お手頃価格の"やや甘"のワインになります。

 

そのトカイ地方では

 

『フルミント』

 

が、主体でワインが作られるんですが、、、

コレは、、、

 

『めっちゃミント』

 

って意味ではないですからね(笑)

 

ブドウの名前(品種名)になります。

 

シャルドネ、とか

カベルネソーヴィニヨン、とか

 

そこの部分。

 

飲んでみると、、、

 

酸味と甘味のバランスが良く、飲みやすいので、まだワインに慣れていない方にもお勧めです!

 

Amazonにもありました。

 

これを、、、

『イチゴとピンクグレープフルーツのタルト』

 

と、合わせて食べてみました!

 

f:id:panage-mid:20200619224432j:image

 

貴腐ワインと違って"やや甘口"なので、

デザートの甘さの方が強いですが、

一緒に飲むと、タルトのモサモサ感をスッキリ洗い流してくれる中、後味にほんのりワインの甘味が残る感じがGOODでした!

個人的にはピングレの甘苦味とも相性が良かったかな。

 

機会があったら探して試してみてくださーい!

 

、、、

 

という、ワインメモでした!

 

、、、はい!

 

最後までスクロールありがとうございました!

まだ指に元気があったら、

 

・読者登録&スター☆

・B!ブックマーク

・SNSのフォロー&いいね!

 

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

パナゲ×midのいつものヤツ。 - にほんブログ村

 

ワンポチお願いしますっ!

 

でわ!

【スポンサーリンク】