パナゲ×midのいつものヤツ。

『いつものヤツ。』と『ぶどう汁』と『羽』と『ラテ書き』のブログ。「でたぁ!まぁ~た、パナゲのいつものヤツがはじまったよ、、、、」と、言わんばかりの"ノリと勢い"で更新中。

【スポンサーリンク】

【お家でワイン.6】ワイン選びに困ったら【品種】

お家で気軽に飲むワインに困ったら、

 

『チリワイン』

 

選んでみましょう!

 

どーも、パナゲ×midです!

 

フランスやイタリアなどのヨーロッパと違い、

比較的最近ワイン造りを始めた国で、

 

『新世界』

 

と、呼ばれている地域に部類されます。

日本やアメリカなども、この"新世界"にはいります。

 

その中で、なぜ"チリワイン"を選ぶかというと、、、

 

『コスパが良い!』

 

僕はコンビニなどで買えちゃうチリワインをペロッと選んじゃいます(笑)

 

その中でもパナゲのお気に入りはコチラ!

 

f:id:panage-mid:20200518192837j:image

 

手前の

 

『コノスル  ゲヴェルツトラミネール』

 

です!

なんせ香りが華やか!

ライチやトロピカルフルーツの香りで

 

『んはぁ❤️』

 

ってなります(笑)

香りを楽しみながらのむのが好きで、昔から良く買っています。

自転車マークが目印!

 

"ゲヴェルツ"

 

は、ドイツ語で

 

"スパイス"

 

という意味。

ワイン自体が『胡椒が効いてるぜ!』

ってわけではないんですが、マリアージュをさせるなら、その名の通りに

 

『スパイスが効いた料理』

 

に、合わせるとGOOD!

ワイン自体にパンチがあるので、それに負けない料理を合わせましょう!という事ですねー!

"アジア系の料理"がオススメです!

 

パナゲは、、、

開けてから1日たって、少し酸味のトゲトゲ感がでた状態が好きです(笑)

 

この"コノスル"は、他にもベーシックな単一品種で作られたワインが何種類もあり、コスパもよく、コンビニやカクヤスなどで手に入りやすい為、

品種の特徴を捉えるために飲み比べなど、ソムリエ(ノムリエ)見習いの方にもオススメです!

 

 

 

さて、

『チリワインはコスパが良い!』

 

と、自分で書いてますし、世間の印象もそれが強いかもしれませんが、、、

 

ここ最近のチリでは少し路線変更をして、"旧世界"ヨーロッパの国々の高級ワインに匹敵するワインも生み出しています。

 

ワインを飲む人達全員に浸透するまではまだ時間がかかるかもしれませんが、何かいつもと違う贅沢なワインを選ぶ時に、

 

『プレミアムチリワイン』

 

も、候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

 

と、こんな感じです。

とりあえず"チリワイン"が気になった方は、、、

 

コンビニダッシュで!(笑)

 

 

でわ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】