パナゲ×midのいつものヤツ。

『いつものヤツ。』と『ぶどう汁』と『羽』と『ラテ書き』のブログ。「でたぁ!まぁ~た、パナゲのいつものヤツがはじまったよ、、、、」と、言わんばかりの"ノリと勢い"で更新中。

【スポンサーリンク】

【お家でワイン.5】味の"五味"全部言えますか?【テイスティング】

タイトルのクイズわかりますかー?

 

どーも、パナゲ×midです!

 

基本味の5種類。

意外と間違えます。

答え思い付きましたかー?

 

いってみましょー。

 

 

甘味(あまーーーぃ)

 

 

②塩味(しょっぱーーーい)

 

 

酸味(すっぱーーーい)

 

 

苦味(にがぁーーーい)

 

 

⑤辛味(からぁーーーい)

、、、は、違いますよー!

 

 もう一つは

うま味(うまーーーい!)

が、正解!

 

辛みは『痛覚』になるので、基本の五味には含まれません。

全部正解できましたかー?

 

さて、そんな味の5種類はすべて

『舌』

で、認識できます。

ただ、普通に口に入れるだけじゃ、するだけじゃダメなんです。

 

舌の中でも、ポイントによって感じる味が変わります!

 

**********

 

塩味ー舌の先端

甘味ー舌の前から中盤

うま味ー舌の中央付近

酸味ー舌の両脇

苦味ー舌の奥側

 

**********

 

ソムリエさんがおちょぼ口で

 

『うじゅるるるるるっ』

 

とやっているのは、舌全体にワインを広げて味を確かめたあとに、吸い込んだ空気を鼻から抜いて、

 

『第3アロマ(ブーケ)』

 

を、感じで取っているからなんですねー!

 

香りの取り方はコチラから

www.panage-mid.com

  

外食中にそれをやるのが恥ずかしい方は、今が大チャンス!

お家時間を使って、家でデッカイ音立てて試してみましょー!

 

ちなみに、昔ワインを教えてくださったソムリエさんは、

歯磨き後のように

『口に含んで"ブクブク"やれば1発』

と教えてくれました。

確かに味も風味も1発で認識できます。

 

ただね。

それをゴックンするのは抵抗が(汗)

家やるのもなんか勿体ない。

なので、もしやる時はワインの試飲会など、飲み過ぎ予防する際に試してみてください!

 

"意識は生産性"

 

と、鴨チューブ(最近見てるYouTube)で言ってました。

家でも外でも、ワインを飲む時はいつも以上に

 

『舌』

 

を意識して、ワイン経験値をどんどん積んでみてはどうでしょう!

 

 

でわでわ!

 

 

【スポンサーリンク】