パナゲ×midのいつものヤツ

『ま~た、midのいつものヤツはじまったよ、、、』ばりに、気が向いたらテキトーに書いてます。

【スポンサーリンク】

【ラテアート】興味本位って意外に大事。【成長日記】

リクエストラテアート頂いたんで書いてみました!

 

f:id:panage-mid:20161121182500j:image

 

ムフフ、パナゲデスゾ!

 

 

こんな感じでラテアート作っているんですが、ほぼ独学で覚えただけあって、最初は失敗続きなんです。

 

今回はそれをネタにしていこーかと思います。

というわけで、いつものヤツスタートー!

 

ラテアート成長日記!

 

ラテアートの最初はこんな感じからスタートしました。

f:id:panage-mid:20161121182429p:image

ラテアートの基本ですね!

説明はいらないと思いますが、

見てわかる通り

 

おしりです。

 

ココまでは意外とすぐ作れる様になりました。

初めの頃は、ホットミルクを中心に注ぎ、外側に広がったエスプレッソを使って絵を描いてました。

 こんな感じ。

f:id:panage-mid:20161121190911p:image

 

、、、こっち見んな。

 

f:id:panage-mid:20161121190918p:image

 

 、、、こっち見んな

 

うん、お絵かきレベルですね。。。

 

にんにん。

 

この2、3か月後からココアをインク替わりにして(ココアを重めに溶かしたもの)描く事を覚えて、少し成長?しました。

 

f:id:panage-mid:20161121201055p:image

 

ここから、

 

f:id:panage-mid:20161121201114j:image

 ここまで。

 

 線がはっきりしました。

ただそれだけです。

ただ最初のおしりとは違い、リーフなどの下地でも描けるので、ラテの幅は広がりました。

 

なんでリョーチンを描いていたのかは謎です。

 

この時期はホットミルクの泡立て方がまだ下手くそで、気泡が入ったりしてココア線が消えちゃったりと色々大変でした。

 

ここから、ラテアートに最適な泡立ち具合に調節したり、シロップなどで色付けしたりして、今のスタイルに定着。

かれこれ3、4年は作ってます。

 

 

3Dラテアート

 

ラテアートを始めた時に、気になって作りたかったのが3Dラテアート

一時期TVなどで話題になってました。

 

 

f:id:panage-mid:20161122001021j:image

 こんな感じのモコモコスタイル。

(今までで1番出来のいいヤツ)

 

カプチーノを作るよりも更に泡だてて、立体に作るラテアートです。

 

 

もちろん3Dラテも、最初は失敗続き。

例えば

f:id:panage-mid:20161122001632j:image

 

抹茶風呂でノンビリのカワイイニャンコちゃんも、

 

f:id:panage-mid:20161122001809j:image

 

ん?ん?ん?

顔面パンチくらったのかな?

 

f:id:panage-mid:20161122001831p:image

 

うぉぉぉぉーーーー

猫が溶けていくぅぅぅーーー!!!

 

、、、

 

人間、最初からうまくできる人なんていないんです。

 

3Dラテに関しては、最近作ってもちょいちょい失敗します。

 

 

 最後に

 

 

 最近では、ラテアートをカラフルにしたいが為にエスプレッソを入れないで、ミルクだけの白下地に絵を描いたりしてます。

もはや、ミルクアート。

 

本末転倒です。

 

だが、しかし!

それもこれも、女性ファンをふやs、、、みんなに喜んでもらうため!!!

致し方なし。

 

これからもブログにあげていければと思います。

 

でわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】